ケース

 ケース · 2019/04/03
弊社には、肥満の方に対する特別な個別の体重の適正化プログラムがあります。 このようなプログラムが用意されているのは、肥満の問題を抱えるクライアントさんが居られるからですが、食生活の問題だけでなく、オランザピンやリスペリドンなどの抗精神病薬を服用されていてそれが肥満の一つの要因になっていることがあるからです。

 ケース · 2019/03/16
企業に勤められている40代男性が中間管理職に昇任したところ仕事に行き詰まり、うつ状態になって欠勤が増え将来が不安に。心配された同僚の方と奥様がご本人を連れてこちらに相談に来られました。

 ケース · 2019/03/12
いじめられて不登校になりかけていた女子の高校2年生。言語理解に問題が隠れていることを発見。プログラムを提供すると、それが改善し、いじめも不登校への傾きも克服できました。

 ケース · 2019/03/12
長男は幼い時から文字を書くことが苦手で、相談機関に学習障害との判定を受けました。文字を書くことが怖かったのですが、処理速度を改善することによって文字が書けるようになりました。

 ケース · 2019/03/10
ごはんが食べれなかった彼が、大盛のご飯とおかずもすべて食べられるようになりました。