· 

不登校になりかけていましたが

高校2年生1学期の成績

現代文の偏差値34.7です。

数学Ⅱも偏差値が45.9、物理も偏差値が43.6でした。


プログラム投入後1年が経過しました。現代文は、偏差値が62.3になり、数学Ⅱは59.1、物理は写真にありませんが53.8まで上昇しました。


 

弊社に母子で相談に来られたのは、約2年前でした。学校で無視をされたり、SNSで誹謗中傷を書かれたりして、学校に行くのが嫌になっている。本人は頑張っているのですが、不登校気味で家でも八つ当たりをしたり落ち込んだりと不安定になっているので、どう対応したらいいのかというご相談でした。

 

いろいろお話を聞きましたが、対人関係上の問題を深く探っていくと、学習の面での問題が根底に隠れていることが解りました。本人は、努力しても努力しても勉強が覚えられない、中学生までは成績もよく、一夜漬けで何とかなっていたのだが、高校に入るとそれでは対応できなくなってしまった。とのことでした。

 

早速、心理検査などを活用してご本人の抱える問題点を探していきました。視覚的な短期記憶に問題があることが見つかりましたので、彼女向けのBSTP個別プログラムをご提供しました。

 

視覚的な短期記憶は6か月ほどで改善しましたので、それに伴い成績も上昇。クラスでもトップクラスになりました。認知能力も改善したことから自信がつき、対人関係でもそれまでの問題が改善され、いじめていたと思われる人から「私もあなたみたいになりたい」といわれ、すべてが解決していきました。深く問題点を掘り下げていけば、問題は解決できますよ。