コンサルティング事業部

青少年から高齢者まで、ライフコースの不安全般に対するコンサルティングと問題解決プログラムの提供を行います。

 

コンサルティング事業部は次の部門から成り立っています。幅広いニーズに対応できます。

 

検査分析プログラム策定部 

心理検査・各種検査等を実施して本人の問題を探し、エビデンスに基づいた最善のプログラムをご提供します。

 

食事指導部

栄養分析等の各種分析から一人ひとりのニーズに応じた最善の食事メニューを提案いたします。

 

運動機能開発部

協調運動などの運動機能の改善・開発プログラムを一人ひとりのニーズに応じて設計いたします。

 

学習指導部

学習スタイルに応じた能力開発を行います。


コンサルタントケースのご紹介


有名中学校への進学

幼少時からひとり言や自分勝手に動き回る、偏食などの問題が多く認められた小学生のコンサルティングを実施しました。これらの問題行動の要因を一つひとつ分析してプログラムを約3年にわたり提供した結果、現在ではこれらの問題はほぼ改善し、学力も伸び、有名私立中学校に入学しました。元気な学生生活を過ごされています。

有名大学への進学

単位制高校に通うものの成績が伸び悩んでいた発達に課題を抱える高校生のコンサルティングを2年間実施しました。知的能力が低下していたため、それの改善プログラム等を提供しました。現在では、国立大学へ進学でき、自分の夢に挑戦されています。

上場企業、公務員等としての自立

引きこもり、学校不適応、学力不足、非行、睡眠・薬物などの様々な問題を抱えた青少年の方々もコンサルティングとプログラムを受けられて、一部上場企業や国家・地方公務員、起業家、福祉事業、医師などの職業につかれるなどライフコースをポジティブな方向に転換されています。



コンサルティング部門へのご相談はこちらから

TEL   06-6315-3221(担当 木下朋子)

メモ: * は入力必須項目です